CIM-GIRDER 鋼橋CIMシステム CIM-GIRDER

鋼橋CIMシステム

CIMガイドライン(案)モデル詳細度300~400対応
NETIS登録技術 KK-200014-A

CIM-GIRDER

System overview

システム概要

- 基本機能 -
鋼橋上部工(鈑桁橋・箱桁橋)のCIMモデル、3D寸法線、BIM/CIM設計照査シートの自動作成
3DCAD操作なしで詳細度300~400の鋼橋上部工CIMモデルと3D寸法を作成

- 対象部材 -
主桁、床組み、検査路、排水装置、添架物、床版、橋面

操作手順は簡単3ステップ

1
線形座標をCADデータから連動し構造スケルトンを定義
2
GUI画面に従って設計情報を入力
3
3DAモデル(dwg)、設計照査シート(Excel)を出力

System input screen

システム入力画面例

System output

システム出力例

Optional functions

オプション機能(開発中)

(1) 数量計算
入出力に対応した主構造部材の材料リスト
(2) ICT施工連携
4DCIM、MR施工、施工管理データ
(3) 交換ファイル
i-Bridge交換ファイル(設計情報属性ファイル交換標準案)

Price

販売価格(サブスクリプション販売)

基本機能 1ライセンス 1年間 600,000円/1年間(保守サービス込み)

動作環境:本システムの実行にはAutoCAD レギュラー版とMicrosoft Excel が必要です。ライセンス認証にインターネット環境が必要です。
保守サービスには、メールによるQA対応、アップデート版提供を含みます。オプション機能の価格はお問い合わせください。