Company Information 会社情報

Greeting

代表あいさつ

オフィスケイワンは橋梁分野向けの3次元設計・製作・施工に特化したシステム開発、ICTサービスを行っています。創業以来、橋梁3次元モデリング技術の研究開発、BIM/CIM向けの新しいサービスの創出、タイムリーな成果品の提供体制など、高度化するニーズ・要望にお応えし、高い評価を得てきました。最近では、国土交通省より「建設現場の生産性を飛躍的に向上するための革新的技術の導入・活用に関するプロジェクト」をコンソーシアムの一員として受注し、橋梁施工現場の新技術導入にも貢献しています。今後も真に生産性向上に寄与するシステムの開発、競争力の高いサービスの提供により、お客様の橋梁事業に貢献できるよう努力していく所存です。引き続きご指導・ご支援のほどよろしくお願い申し上げます。

平成31年4月 オフィスケイワン株式会社
代表取締役 保田敬一

オフィスケイワン株式会社 代表取締役 保田敬一

Management principle

経営理念

MAKE THE NEXT STANDARD

次の標準を作る

お客様が抱える課題を解決し、次の標準システムを作ること。そのために、変化に対応し、継続的な技術研鑽、日々の業務改善活動により、橋梁業界に貢献します。

CUSTOM AND TRUST


習慣と信頼

よい習慣の確立、業務プロセスの可視化により、トレーサビリティが可能な成果品を提供することで、お客様から信頼されるサービス事業者を目指します。

Company Profile

会社概要

会社名
オフィスケイワン株式会社
略称
OK1
所在地
〒550-0013
大阪府大阪市西区新町1丁目10-2 大阪産業ビル8階
代表者
代表取締役 保田敬一
設立
平成26年1月
資本金
3,000,000円
従業員数
9名(アルバイトスタッフ含む)
事業内容
Click3Dを用いた橋梁3次元設計照査サービス
Click3Dをはじめとするシステム開発、販売、保守サービス
橋梁施工現場へのICT技術の導入、生産性向上の取り組み支援
橋梁ライフサイクルにおけるデータ交換技術および3Dモデリング手法の研究開発
取引銀行
りそな銀行 大阪西区支店
北おおさか信用金庫 九条支店
主な取引先
宮地エンジニアリング㈱、㈱駒井ハルテック、瀧上工業㈱、川田工業㈱、
㈱IHIインフラ建設、エム・エム ブリッジ㈱、㈱巴コーポレーション、
高田機工㈱、日本ファブテック㈱、日本橋梁㈱、㈱IHIインフラシステム、
㈱三井E&S鉄構エンジニアリング、ほか
主なプロダクト
橋梁3Dモデリングシステム Click3D NETIS登録技術 KT-140116-VE
CIMモデル管理システム CIM-PDF NETIS登録技術 KK-170001-A
橋梁工事VR安全教育システム NETIS登録技術 KK-180029-A
建設業の魅力を発信するためのコミュニケーションツール InfraPuzzle
プロダクトユーザー
宮地エンジニアリング㈱、㈱駒井ハルテック、瀧上工業㈱、㈱片平新日本技研、
日本工営㈱、JFEエンジニアリング㈱、㈱富士ピー・エス、㈱復建技術コンサルタント、
㈱杉山設計事務所、近代構造エンジニアリング㈱、ほか
販売協力
㈱大塚商会
会社概要1
会社概要2

History

沿革

2014年01月
橋梁CADサービスを主たる事業とするオフィスケイワン㈱を大阪市西区西本町に設立
2014年03月
橋梁CAD材料変換システム「Hirotter」開発
2014年04月
「主桁スタッド配置図プログラム」を開発、受託処理サービス開始
2014年09月
橋梁分野のCIM(3Dモデリング、施工計画、属性管理)受託サービスを開始
2015年02月
「検査路受台原寸システム」をSoftBridge㈱と共同開発
2015年03月
設計図面上に橋梁三次元モデルを作成するシステム「Click3D」開発、NETIS登録、特許取得
2015年05月
本社事務所を大阪市西区新町に移転
2015年06月
「曲面パネル展開計算システム」を受託開発
2015年11月
橋梁出来形の三次元可視化システム「出来形コンター」を開発
2016年03月
トンネル向け「地質縦断図3D変換システム」を受託開発
2016年12月
仮想現実技術を用いたバーチャル橋梁体感システム「Click3D-VR」を開発
2017年04月
CIMモデル管理システム「CIM-PDF」を開発、NETIS登録、特許取得
2017年05月
土木分野の3Dビジュアリゼーションシステムの開発・販売向けでスマートスケープ社と業務提携
2017年12月
将来の担い手世代に向けた建設業イメージアップツール「InfraPuzzle」を開発
2018年03月
「橋梁工事VR安全教育システム」を㈱駒井ハルテック、宮地エンジニアリング㈱と共同開発
2018年10月
国土交通省「建設現場の生産性を飛躍的に向上するための革新的技術の導入・活用に関するプロジェクト」に応募・採択
沿革1
沿革2
沿革3
沿革4
沿革5

Access

アクセス

〒550-0013
大阪府大阪市西区新町1丁目10-2 大阪産業ビル8階
06-6567-8951