PRODUCTS

Click3D

Click3D

設計図面上に橋梁三次元モデルを作成するシステム

NETIS登録技術 KT-140116-VE
平成30年度 活用促進技術
Click3Dは、AutoCADとExcelを利用して橋梁の三次元モデルを設計図面上に作成するアプリケーションです。高度な3D操作を必要とせず、設計者の方が普段使っている2次元CADの操作感覚で3Dモデルを作成することができます。

https://click3d.office-k1.co.jp/

CIM-PDF

Click3D

CIMモデル管理システム

橋梁CIMモデル(3D形状+属性)を3DPDFに変換したデータで、無償のAcrobat Readerで閲覧、属性検索が可能な、属性編集機能&オンラインヘルプ機能付の3DPDFファイルです。 詳細は専用サイトをご覧ください。

https://cim-pdf.com/

橋梁工事VR安全教育システム

橋梁工事VR安全教育システム

NETIS登録技術 KK-180029-A
労働災害で高い比率を占めるのが、玉掛作業、クレーン、高所作業などによる、はさまれ・まき込まれ、墜落・転落、転倒などです。本システムは、VR空間に橋梁工事の状況を再現して、より高い臨場感と没入感のなかで、プレイヤーが実際に事故を体感することで、実現場での危険予知レベルの向上、安全意識の向上に役立てるものです。

パンフレット(PDF:300KB)

InfraPuzzle

InfraPuzzle

建設業の魅力を発信するためのコミュニケーションツール

InfraPuzzleは自社施工物件の写真画像等をスライドパズルにして幅広い世代に向けてPRしたい法人向けサービスです。将来の担い手をはじめとする世代に対し、橋梁建設などの社会インフラ整備事業の魅力をアピールし、施工会社および業界全体のイメージアップに貢献します。

http://infrapuzzle.com/

曲面パネル展開計算システム

曲面パネル展開計算システム

曲面を有する薄肉パネルの母材と縦リブの原寸展開プログラムです。3次曲線によるスムージング補助点の自動計算、サグ量の設定が可能です。計算結果を製作情報編集システム「SoftDraw」のNCxmlデータに出力します。

検査路受台原寸システム(開発中)

検査路受台原寸システム(開発中)

上部工検査路の受台原寸システムです。原寸資料だけでなく3Dモデルも出力しますので主構造3Dモデルとの干渉チェックが可能です。

※ SoftBridge 株式会社との共同開発製品です。

橋梁CAD材料変換アプリ Hirotter 好評販売中

Hirotter はAutoCAD上で動作する図面上の材料寸法を数量計算データに一括変換するアプリです。本アプリを利用することで、数量計算用に再入力が不要となりケアレスミスも解消することができます。
クロスチェック業務や設計照査などのシーンでもご活用いただけます。

パンフレット(PDF:406KB)

MASTERSON入力支援アプリ 助モン

助モンはExcelシートをインターフェースとし、マニュアルレスでの入力を目指すMASTERSON入力支援ツールです。工程調整にも有効なツールと考え継続的な開発を進めています。
製作情報処理システム「MASTERSON」はJIPテクノサイエンスが開発する鋼床版桁や鋼製橋脚など任意系薄肉鋼構造物の原寸処理を得意とするトータルシステムです。

パンフレット(PDF:398KB)